読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろ雑記

さくらVPSを新プランに乗り換えて設定しなおした

さくらVPSの512Mを使っていたのですが、
新しいプランだと同じ値段でメモリ1Gになると聞いて新プラン乗り換え優遇施策もあったので乗り換えました。
品切れしてたけど予約申し込んでから3日ぐらいで使えるようになりました。

OSの入れ直し

デフォルトのせんとす君にさよならバイバイして
カスタムOSインストールでUbuntu10.04amd64に

後から気づいたのだけどデスクトップを設定するノリでUbuntu選択しちゃったorz
乗り換え前はdebianだったのにw
まぁ、またインスコするのがめんどくさかった、もとい、ほとんど一緒だし、いっかということで
そのままUbuntu使うことにしますた。

sshの設定

  • port変えて
  • rootログイン禁止にするぐらい

localeの設定

日本語のUTF-8がなかったので

sudo aptitude install language-pack-ja  
sudo dpkg-reconfigure locales  
sudo update-locale LANG=ja_JP.UTF-8

iptablesの設定

startして自動起動するようにして終わり、簡単簡単

sudo /etc/init.d/iptables start
sudo update-rc.d iptables defaults 18

fail2banインストール

iptableとfail2banでガードを固めます。

sudo aptitude install fail2ban

dropboxの設定

CLI DropboxのLAN Syncを止めるにも書いてますが
設定ファイルとかはDropboxで持ち回してるので一番最初にインスコ

バージョンが上がったのかLAN Syncの設定がコマンドから出きるようになってました。

wget -O dropbox "http://www.dropbox.com/download?dl=packages/dropbox.py"
chmod 744 dropbox
.dropbox-dist/dropboxd & #=> ブラウザ開いてアカウントを認証する。
dropbox stop
dropbox start
dropbox lansync n #=> LAN Sync止める。

zshとかgitとかvimとかemacsインスコ

  • なんとなくzsh使ってるので入れる。
  • おもむろにvim入れる
  • おもむろにemacsもmake
    • makeするためにbuild-essential入れる
sudo aptitude install vim git-core zsh build-essential
wget ftp://alpha.gnu.org/gnu/emacs/pretest/emacs-24.0.95.tar.gz
  • emacsはorg-modeとhowmとtwittering-modeが使いたいのでインスコ
    • もちろんnyan-modeもね!
wget "http://howm.sourceforge.jp/a/howm-1.3.9.2.tar.gz"
git clone git://orgmode.org/org-mode.git
git clone https://github.com/hayamiz/twittering-mode.git
git clone https://github.com/TeMPOraL/nyan-mode.git
  • vimのプラグインはNeoBundleInstall一発で終了
    • emacsもパッケージ管理しないと・・・

tmuxの設定

流行ってたのでscreenから乗り換えてみた。

rubyのインスコ

前回のOkinawa.rbでrvmはもうオワコンって話になったのでrbenvにしてみた。
あ、参加したよ日記書いてないし今週行けなかったorz

  • pry使いたいのでreadlineを入れておく
    • これ入れ忘れて再ビルドしたorz
  • rbenvとruby-buildを入れる
    • ruby-buildはrbenvでしか使わないのでpluginに突っ込んでる。
sudo aptitude install libreadline-dev libssl-dev zlib1g-dev
git clone git://github.com/sstephenson/rbenv.git ~/.rbenv
git clone git://github.com/sstephenson/ruby-build.git
mv ruby-build .rbenv/plugins
rbenv install
rbenv install 1.9.3-p125
rbenv global 1.9.3-p125
rbenv rehash
gem install pry
gem install bundle

emacsを起動するとxpmがないぞオラーって言われちゃうんだけど
これどうやって直すんだっけ・・・orz

error: Invalid image type `xpm'

移行元の方ではなにも言われないのでたぶん設定なんだけど
ログが残ってないorz

追記: 解決しました!

たわごと

rubyの勉強しなきゃーと本を読んだりしていたのだけれど
気がついたらおらねこのボット作って遊んでいた。

Twitter/ORA_Neko

オラオラー!